エリア

Uber Eats(ウーバーイーツ)名古屋の配達エリア・店舗一覧!注文方法や配達パートナー情報も!

忙しくて家で料理できない時や外食しに行けない時、Uber Eats(ウーバーイーツ)があれば、ご自宅にバランスのとれた定食やアラカルトを配達してもらえます。

 

友人や親戚など、大勢集まった時のためのオードブルもあるし、定番のおつまみや単品メニュー、バランスのとれた定食など、多種多様なメニューを有名なチェーン店から運んでくれ、今需要が高いです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は現在、サービスエリア拡大中です。

まだ地元になくても、これからどんどんUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスが展開されていく希望がありますよ。

 

以前までは東京23区や大阪が中心でしたが、名古屋や横浜、福岡などUber Eats(ウーバーイーツ)は続々と増えています。

 

ここでは、配達エリアやUber Eats(ウーバーイーツ)の注文法、稼ぐための情報について紹介しています。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達エリア・店舗一覧・口コミ

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は名古屋でもエリア拡大中です。

 

名古屋でUber Eats(ウーバーイーツ)がサービスを始めたのは2018年10月24日です。

当初の名古屋市のUber Eats(ウーバーイーツ)店舗一覧は、

 

・北区

・中川区

・西区

・東区

・中村区

 

でしたが、2019年3月12日からは新たにエリア拡大し、登録店舗が増えてきました。

 

・千種区

・昭和区

・熱田区

 

でもUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるようになりました。

 

これで現在、名古屋市内で利用できるUber Eats(ウーバーイーツ)の登録店舗は9区になりました!

 

名古屋駅近くで配達している方や、お住いの方は注文しやすいのではないでしょうか。

 

 

近いうちに緑区や瑞穂区、名東区でも展開するようになるとうれしいですね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)から注文できる名古屋のレストラン

名古屋にある大手チェーンレストランのメニューを、Uber Eats(ウーバーイーツ)から注文できますよ。料理の一例には次のようなものがあります。

 

・大戸屋

・雀おどり總本店(和菓子店)

・マクドナルド

・松屋

・Mega Kebab(ケバブ)

・THE RISCO(ハンバーガー)

・THE CUPS(カフェ)

・タピオカ 亜細亜坊(あじあぼう)、THE CUPS SAKAE(ザ カップス サカエ)、TUTU Tapioka & Crepe、タピオカ専門店 MAXCAFE、ファーストキッチン ヨシヅヤ名古屋名西店

 

充実していて頼みやすいですね♪

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法

 

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)から注文する時、少し戸惑いますよね。

そこでここでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)初心者のために、注文方法について分かりやすく説明します。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)から注文するには、Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードしておくことが前提です。

アプリがなければ注文できないので、あらかじめ準備しておきましょう。

 

以下、手順を説明します。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリをダウンロードして起動したら、あなたの電話番号を入力しましょう。

 

番号と登録すると、番号宛にショートメッセージが4桁の数字で送られてきます。

その番号を入力しましょう。

 

次にメールアドレスの登録です。

メールにも確認メールが届くので、少し待ってくださいね。

 

届いたメール内にリンクがあるのでそこにアクセスし、アドレスを確定します。

 

次はアカウントのパスワード設定です。

名前は本名でなくてもいいので、入力しましょう。

 

利用規約と個人情報保護方針に同意して進みます。

 

支払い方法を選択し、カードの情報を入力します。

このタイミングで入力しておいた方があとがラクチンです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、クレジットカードかデビットカードを使うのが一般的です。

 

位置情報の利用については、許可にしておくと近くのレストランが検索できます。

 

次に、配達について細かく決定していきます。

GPSの位置情報を利用してもいいですし、手で入力するのでもいいです。

 

一番上は住所です。一軒家の方や、ここだけ入力すればOK。

マンションにお住いの方は、配達オプションの建物名や部屋番号、階数も記入しておきます。

 

ちなみに、自宅で受け渡しするのが不都合な場合は、外(オフィスなど)で受け取ることもできるのでご安心ください。

 

「外で受け取る」という選択肢があるので、そこをクリックし、外の住所を入力します。

入力が済んだら「完了」ボタンを押せば情報が保存されます。

さぁ、これでUber Eats(ウーバーイーツ)から注文するための下準備が終わりました!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)からメニューを注文する時

 

登録が済んだら、Uber Eats(ウーバーイーツ)から具体的にメニューを選んで注文できます。

 

料理が決まっていたら検索ボックスで探すこともできますし、メニューの一覧も閲覧できます。

 

メニューが決まったらカートに入れていきます。

全部注文し終わったら、合計金額をか確認して完了です。

あとは商品が配達されるのを待つのみ。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー情報

 

名古屋のUber Eats(ウーバーイーツ)では、配達パートナーを募集をしています。名古屋ではまだレンタルサイクルがあまり充実しておらず、Uber Eats(ウーバーイーツ)で人気の赤い自転車はないので注意してくださいね。

名古屋の配達パートナーの方は、ほとんど自分の自転車や原付を使っています。

冬は配達の時とても寒いので、カイロや厚着でしっかり防寒対策をしましょう。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達でかかったガソリン費用は、確定申告の時に経費として含めることができます。

少しでもフードデリバリーの御仕事をこなせるように、名古屋の中でもにぎわっているエリアを選ぶのがおすすめです^^

 

配達パートナーからのお問い合わせは、サポートセンターが対応しています。

何か困ったことや聞きたいことがあれば、ぜひ気軽に問い合わせてみてくださいね。

 

-エリア

Copyright© Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナー  , 2020 All Rights Reserved.