犬のしつけ教室に連れてきました。

あまりにしつけがうまくいかないので、犬のしつけ教室に連れて行くことにしました。

すると、今まで行っていたしつけでは、全く役に立たないと言うことがわかりました。
犬が理解しやすいようにしつけを行う必要があります。

人間のように、言葉で話してくれるわけではありませんし、
言葉で伝えるだけでは伝えきれないことも多くあります。

だからこそ、犬にとって理解できるしつけを行う必要があるのです。
しつけ教室で習った方法を行えば、犬にとってもわかりやすく、
教える時にもストレスの少ないしつけができそうです。

思い切って足を運んでよかったと思っています。